赤ちゃんの予防接種のスケジュールや同時接種、任意、副作用、持ち物など疑問点のまとめ

赤ちゃんは予防接種がたくさんあって、スケジュールを組んだりが大変。

注射1

さらに、

・任意接種は受けなくていい?
・同時接種は安全?危険?
・持ち物、待ち時間の過ごし方
・副作用、副反応は?

などについても、色々気になることがある、というお母さんも多いですよね?

 
赤ちゃん、乳幼児の予防接種について、よくある疑問点をまとめました。
これから予防接種を受ける、という方はぜひ参考になさって下さい。

「赤ちゃんの予防接種のスケジュールや同時接種、任意、副作用、持ち物など疑問点のまとめ」の続きを読む…

自宅でできるマタニティヨガのポーズを紹介

妊娠中に行うマタニティヨガは、骨盤まわりを柔軟にすることができ、
お産を楽にする効果が期待できます。

妊婦1

 
マタニティヨガの教室に通わなくてもできる、自宅でできるマタニティヨガの
ポーズをいくつか紹介します。気軽に自宅で実践してみて下さい。

 

「自宅でできるマタニティヨガのポーズを紹介」の続きを読む…

RSウイルス感染症の症状、予防法、潜伏期間、保険適用などについて知っておくべきこと

RSウイルス感染症は、RSウイルスの感染による呼吸器の感染症の事を言います。
何度も感染と発病を繰り返すもので、生後1歳までに半数以上、さらに2歳までに
ほぼ100%の子どもがRSウイルスに1度は感染すると言われています。

ウイルス1

主なRSウイルスの症状としては、軽い風邪の様な症状から、重い肺炎まで様々です。
初めて感染発症した場合は重くなりやすいと言われているので、乳期や、生後数週間~
数カ月間の乳児期早期にRSウイルスに初感染した場合は、細気管支炎、肺炎といった
重篤な症状を引き起こすことがあります。

そのため、特に乳児期早期(生後数週間~数カ月間)のお子さんがいる場合は、
感染を避けるための注意が必要です。

正しい知識を身につけ、しっかり感染予防をするようにしましょう。

 

「RSウイルス感染症の症状、予防法、潜伏期間、保険適用などについて知っておくべきこと」の続きを読む…

赤ちゃん(乳児5~6ヵ月頃)の便秘に効く、解消する離乳食レシピを紹介

赤ちゃんの便秘を解消するには、適度な運動や、早寝早起き、こまめな水分補給、
栄養バランスのいい離乳食を心がけることが大切です。

赤ちゃん2

 
ここでは、5~6ヵ月の赤ちゃんの便秘に効く、離乳食レシピを紹介します。

 

「赤ちゃん(乳児5~6ヵ月頃)の便秘に効く、解消する離乳食レシピを紹介」の続きを読む…

赤ちゃんの便秘予防、対策、改善解消法

赤ちゃんも大人と同じで便秘になります。元気で食欲もあれば、1~2日ぐらい
出なくても、特に問題はありませんが、3日以上出ないようであれば、
改善、対策が必要です。

泣く赤ちゃん1

 
健康的な生活を送ることで、赤ちゃんの便秘を予防したり解消することが可能です。
赤ちゃんが便秘かな?と思ったら、次の事を見直してみましょう。

「赤ちゃんの便秘予防、対策、改善解消法」の続きを読む…