白湯ダイエットのやり方、飲むタイミングや作り方、効果のまとめ

白湯ダイエットさゆダイエットって聞いたこと、ありますか?

ケトル

その名の通り、白湯を飲むダイエット法なんですが、色々なダイエット法がある中で、これほど手間もお金もかからずにできるダイエットはないのではないでしょうか?

白湯ダイエットの正しいやり方や効果、なぜ白湯を飲むだけで痩せるのか?などについて詳しくまとめました。


スポンサーリンク




白湯(さゆ)を飲むだけで痩せるのは何故?

白湯ダイエットとは、その名の通り、白湯を飲んで痩せる、というダイエット法です。詳しいやり方は後ほど説明するとして、まずは何故、白湯を飲むだけで痩せるのか?についてまとめました。

体の内部の温度は、表面温度の36~37℃より少し高い40℃前後です。それより低い温度のものが体の中に入ると、胃や腸をはじめ、ダイエットに必要な働きをする内臓機能が低下してしまいます。

白湯ダイエットで飲む白湯の温度は50℃で、内臓機能を高めるのに十分な温度を持っていること、さらに人間の体の約7割を占める水という体の構成成分であること、そして余分な成分が何も入っていない為、体に最も優しい液体であること、この3つを、白湯は満たしています。

同じ液体でも、冷たい水やお茶では、この3つの条件を満たすことができません。

また、白湯を飲むと、白湯の温度によって胃や腸が温まり、血流がよくなります。すると、胃腸の働きが活発になって、脂肪を燃やしてくれる基礎代謝が上がり、脂肪がたくさん燃える体質に変化します。つまり太りにくく、痩せやすい体質になる、ということです。

また、お湯が胃腸の老廃物を洗い流してくれる為、デトックス効果も期待できます。

ダイエット1

白湯のダイエット以外の効果とは?

白湯を飲むだけでダイエット効果が期待できるのは、上で説明した通りですが、白湯はさらに他にもうれしい効果がたくさんなんです!!

・美肌効果
美肌は血流と大きく関係していて、血流がよくないと美肌になることはできません。

皮膚血流は1分間で約300~500mlですが、白湯を飲むと血管が拡張され、血流は3000mlまで上がります。

その結果、老廃物が排出されるので、ニキビ、吹き出物が改善されます。また、細胞レベルで酵素が働き、メラニンなどをすばやく処理してくれ、シミの回復にも大きな効果が期待できます。

毛穴の開閉も活発になる為、乾燥肌で悩んでいる方にもオススメです。

・便秘解消
通常は、朝目が覚めると腸管が動き、脳へ前日の老廃物を出すように指示がされ、朝に便通があります。しかし、脳への命令が鈍感になると慢性的な便秘になってしまいます。

そこで必要になるのが、腸を動かす為の40℃以上の温度です。白湯を飲むことで、腸壁にへばりついている残留物を50℃のお湯で刺激し、溶かして流します。これは、油汚れが水よりお湯の方がよく落ちるのと同じことです。

便秘解消にはもちろん、宿便が出る、という方もいるほどです。

・アンチエイジング
血液は体温が低いとドロドロになり、体温が高いとサラサラになります。白湯を飲むと体温が上がる為、血液がサラサラになるのはもちろんですが、体を老化させる活性酸素の発生も抑えてくれるので、老化防止効果も期待できます。

スポンサーリンク



白湯ダイエットのやり方

白湯ダイエット、さっそく詳しいやり方について説明します。

1.やかんに水を入れて火にかけ、沸騰してから最低3分以上さらに沸騰させる
2.3分以上沸騰させたお湯をマグカップに注ぐ(150~200cc程度)
3.手で触って人肌ぐらいの温度(約50℃)になったら、10分ぐらいかけてひと口ずつ飲む

白湯はやかんで沸騰させて作るのがベストです。沸騰してから3分以上、さらに沸騰させることで、カルキ臭も抜けて、水道水でもおいしい白湯が作れます。また、体への浸透率も変わってきます。

もちろんミネラルウォーターを使ってもOKです。大事なのは50℃という温度です。

忙しくて、やかんでお湯を沸かす時間がない場合は、ポットで作った白湯でもOKです。時間がないからといって、一気にガブ飲みするのはNGです。時間をかけて、ゆっくり飲むようにして下さい。

マグカップ2

白湯ダイエット、さらに効果を上げるには?

白湯ダイエットは、朝に白湯を飲むだけでOKですが、さらにダイエット効果を高めたい場合は、朝、昼、夜の食事時、さらに就寝前に1杯ずつ飲むようにします。

白湯を飲むことで、胃や腸の働きを活性化する為、毎食ごとに飲むと、さらに消化と吸収を助けて代謝を上げてくれます。

水道

世の中には様々なダイエット方法がありますが、これほど時間も手間もかからないダイエット法は他にはないのではないでしょうか?

効果ある、なしに関係なく、一度試してみる価値、ありですよね?実践した方は、平均で1ヵ月に3~4キロの減量に成功している方が多いようです。白湯を飲んでいるからと言って、普段より食べすぎたり、冷たい物を取り過ぎるのはNGですよ!

スポンサーリンク