あずき水ダイエットのやり方、簡単な作り方、賞味期限などのまとめ

あずき水ダイエット、というダイエット法をご存知ですか?まだ日本では馴染みがないですが、台湾や韓国では有名なダイエット法です。

あずき1

あずき水ダイエットはその名の通り、あずき水を飲むだけのダイエット法です。あずき水ダイエットについて、詳しくやり方などを紹介します。


スポンサーリンク




あずき水ダイエットとは?

あずき水とは、あずきをに出したお水のことで、あずき水ダイエットは、あずき水を飲むだけで痩せる、という韓国、台湾などですでに人気のダイエットです。

あずきにはカテキンなどのポリフェノールが含まれていて、ポリフェノールには食事で摂った糖を分解、吸収するのを抑える働きがある為、あずき水を飲むことでダイエット効果が期待できる、というメカニズムです。

また、あずきには脂肪の分解、吸収を抑えて、体脂肪の原料となる血中中性脂肪の値を低下させることもわかっています。

あずきを毎日摂ることは難しいですが、あずきを煮出したあずき水なら、毎日でも簡単に摂ることができる為、あずき水が推奨されています。

さらに、あずきを煮るとポリフェノール以外にも、糖質などの代謝に欠かせないビタミンB1、利尿作用のあるサポニンやカリウムも溶けだして、むくみを予防改善する効果も期待できます。

ダイエット2

あずき水の作り方

あずき水の作り方を詳しく紹介します。

<材料> ※2日分
・あずき 100g
・水 1500ml

<作り方>
1.鍋にあずきと水を入れて火にかけ、沸騰したら弱火にして30分煮る
2.ざるや茶こしなどであずきをこして完成

作ったあずき水の賞味期限は2日を目安にして下さい。あずき水は傷みやすい為、作った後は冷蔵庫で保存して下さい。

30分以上煮出すことで、あずきのポリフェノールが溶けだし、ポリフェノールたっぷりのあずき水が出来上がります。

また、煮汁に浮いてくる泡には、むくみを防ぐサポニンが含まれている為、取り除かずに飲むようにします。

渋みが苦手、という方は、煮出す前に、から煎りすると、タンニンなどの渋み成分の構造が変わって、渋みを感じにくくなり、さらに甘味が増して飲みやすくなります。

煎ったあずきは約1週間、保存が可能なので、数回分、まとめてから煎りすればOKです。すぐに煮出さない小豆は、密閉できる容器に入れて保存しておきます。

スポンサーリンク



あずき水、保温水筒、魔法瓶で作る方法

あずき水の賞味期限は2日が目安なので、毎日飲むとなると、1日おきに作らなければなりません。毎回、30分も煮るのは面倒、時間がない、という場合は、保温水筒、魔法瓶でも作ることができます。

<材料>
・あずき 50g
・熱湯 350~1000ml

<作り方>
1.保温水筒、魔法瓶にあずきを入れる
2.沸騰させた熱湯を注ぐ
3.8時間以上置いて完成

あずきのポリフェノールをしっかり溶けださせる為には、8時間以上待つことが大切です。1500ml入る保温水筒や魔法瓶があれば、2日分作ってもOKです。
あずき2

1日に飲むあずき水の量はどのぐらい?

ダイエット効果を得る為に必要なポリフェノールは150~300mgです。

これはあずき50~100g分に相当します。上で紹介したあずき水の分量が、1~2日分、ということになります。

あずき水を飲むタイミングは?

あずき水のダイエット効果が最も得られるのは食事の前です。

食事の前に、あずき水を飲む習慣をつけるのがオススメです。

健康的な食事1

あずき水を作るのが面倒という方は?

あずき水は、30分煮出すことでポリフェノールたっぷりのあずき水ができる為、理想は30分煮出して作ることです。

それが面倒、という方は、保温水筒を使ってもOKですが、それすらも面倒!という方は、市販であずき水が売られているので、市販のものを利用して下さい。

普段は手作りのあずき水を飲むようにし、作る時間がなかった、作るのを忘れてしまった、という時の為に、何本かストックしておくのもオススメです。

残った小豆の使い方

あずき水で使うのは、あずきを煮出した汁なので、あずき(ゆであずき)が残ります。そのまま捨ててしまうのはもったいないので、ぜひ小豆も有効活用して下さい。

オススメの活用法は、

・ごはんに混ぜる
・ポテトサラダやかぼちゃサラダに混ぜる
・挽き肉に混ぜて、ハンバーグや肉団子のかさ増しに使う

などです。

あずきには不溶性の食物繊維が豊富に含まれていて、さらに加熱することによって、豆の中のでんぷんが難消化性でんぷんに変わり、ゆっくりと消化されて腹持ちがよくなります。便通改善にも効果が期待できます。最近では、あずきには食物抑制ホルモンがあることもわかっており、まさに小豆はダイエットに最適な食材、と言えます。

ゆであずきは冷凍保存も可能なので、その日のうちに使えない分は冷凍しておけばOKです。

ダイエットba

まだ日本では馴染みのない小豆水ダイエットですが、韓国の人気グループのBIGBANGのメンバーなどが、あずき水でダイエットしたそうです。

食事制限なし、運動なし、あずき水を飲むだけの簡単ダイエット法、気になる方は、試してみて下さい。

スポンサーリンク