ミックスナッツダイエット、ナッツの種類、1日に食べる量は?

ミックスナッツをおやつの代わりに食べることでダイエット効果が期待できます。

ミックスナッツ4

ミックスナッツダイエット、1日に食べる量や、ナッツの種類、ナッツの効果などについて詳しくまとめました。


スポンサーリンク




ミックスナッツダイエットとは?

ミックスナッツダイエットは、食事制限なし、辛い運動なしで痩せたい、という方にオススメのダイエット法で、おやつの代わりにミックスナッツを食べるだけのダイエット法です。

ミックスナッツのメリットは、

1.ナッツは噛む回数が多い為、少量でも満腹感が得られる
2.ビタミン、ミネラル、油などの不足しがちな栄養成分が補える
3.色々なナッツを食べるので、味に飽きることなく続けられる
4.食物繊維豊富で便通がよくなる

という4点です。

くるみやアーモンドなどを食べるダイエット法もありますが、ナッツの種類を1種類のみに限定すると、味に飽きてしまって途中で挫折してしまうこともあります。

ミックスナッツなら、様々なナッツが食べられるので、味に飽きることなく続けることができます。

 ミックスナッツ3

ミックスナッツダイエットのやり方

ミックスナッツダイエットは、以下の3つのルールを守って実践して下さい。

1.1日の摂取量
1日25gのミックスナッツを食べる。25gは手のひらに軽く1杯くらいの量です。

2.無塩、素焼きのものを選ぶ
おつまみ用に売られているナッツは、油や塩が使われている為、毎日食べると油、塩分の摂り過ぎになってしまい、ダイエットには逆効果です。ダイエットの為に食べるなら、無塩、素焼きのナッツを選んで下さい。

3.アーモンドとクルミは7割
ダイエットに役立つ良質な脂肪、食物繊維を含んでいるナッツはアーモンドとクルミなので、アーモンドとクルミを7割、残りの3割をその他のナッツ類にして下さい。

スポンサーリンク



オススメナッツ

ミックスナッツダイエットで使用するオススメのナッツを紹介します。

●アーモンド
アーモンドにはビタミンEやオレイン酸などの抗酸化力の高い成分や食物繊維が豊富に含まれています。

アーモンドには糖質分解酵素のαアミラーゼやβグルコシターゼ、脂肪分解酵素のリパーゼの働きを阻害して、余分な糖や脂肪の吸収を防ぎ、便として排出する働きがあります。

また、糖と体内のたんぱく質が結合してできる老化物質の終末糖化産物の発生を防ぎ、排出させる働きもあります。

ダイエット効果、解毒効果が期待でき、ビタミン、ミネラル類もバランスよく含むナッツの王様です。

アーモンド1
●くるみ
くるみの脂質にはn-3系脂肪酸の一種、αリノレン酸が多く含まれています。αリノレン酸は血管をしなやかにしたり、細胞の活性化を促す働きがあります。また、薄皮にはポリフェノールが豊富に含まれています。その為、薄皮ごと食べると、高い抗酸化作用が期待できます。

くるみ40gを4週間摂ったところ、中性脂肪が下がったという結果も出ており、悪玉コレステロールも防いでくれます。

くるみ

●タイガーナッツ
海外セレブの間で注目を集めていますが、タイガーナッツという名前でも実はナッツではなく、カヤツリグサの塊茎(かいけい)です。

100g中に含まれる食物繊維は16.5gと、食物繊維が豊富です。

●カシューナッツ
カシューナッツは噛み応えがソフトで甘味がある為、食べやすさは文句なしです。骨の形成を助けるビタミンKやたんぱく質合成に必要な亜鉛、貧血を予防する鉄、循環器や骨の健康に関わるマグネシウムが豊富です。

ただ、ナッツの中では糖質が多い為、食べすぎに注意が必要です。

●ピーナツ
ピーナツはナッツではなくマメ科の一種ですが、ミックスナッツダイエットに加えるのにオススメです。

不飽和脂肪酸であるリノール酸を含んでいて、薄皮には抗酸化成分のアントシアニンやレスベラトロールが含まれているので、薄皮つきで食べるようにします。

ピーナッツ

●炒り大豆
大豆もナッツではなくマメ科の一種ですが、たんぱく質、食物繊維が豊富、さらに女性にうれしいイソフラボンも摂れるので、女性の更年期症状の改善に効果的、ぜひミックスナッツの1つに加えたいものです。

他にも、塩分過多による高血圧を予防するカリウム、貧血を防ぐ鉄なども豊富です。

大豆2

●ヒマワリの種
ヒマワリの種はアメリカでは食用として長く愛されています。脂肪酸のうち4割が不飽和脂肪酸のリノール酸で、抗酸化成分のビタミンEや、貧血を予防する鉄を含みます。

その他に、糖質の代謝に関わるビタミンB群などのビタミンも含んでいます。

●カボチャの種
カボチャの種は漢方では生薬として使われています。カルシウムやリン、鉄などのミネラル源としても優秀です。

ナッツ類に比べると脂質は少ないですが、リノール酸、オレイン酸などを含んでいます。

ダイエット効果が高いのはアーモンドとクルミなので、7割をアーモンドとクルミにして、残りの3割を、お好きなナッツ類を加えて下さい。

ミックスナッツ

小腹がすいた時に、お菓子を食べるのをやめてミックスナッツ類を食べる習慣にすれば、無理なくダイエットができます。興味のある方はぜひ試してみて下さい。

スポンサーリンク