小学生の自由研究の工作や実験にオススメの本を厳選紹介

小学生の夏休みの宿題と言えば自由研究ですよね。でもこの自由研究が一番厄介で、
何をしたらいいか、何をテーマにしたらいいかわからない!と困っている方も多いはず。

ルーペを持った女の子1

そこで、自由研究のテーマや課題を見つけるのに最適な本を紹介します。
実験や工作など、小学生の自由研究に最適なものが掲載されているので、この中から、
テーマ、課題を見つけて、自由研究に取り組んでみてはいかがでしょうか?


スポンサーリンク




<小学生の自由研究、工作や実験にオススメの書籍>

理系脳を育てる実験と工作~工作編~

・スイスイUFOで遊んじゃおう!
・フシギな形のシャボン玉
・よくまわるコマをつくろう!
・やった!つくれた!望遠鏡
・絵のトリック!ゆがんだ絵を鏡にうつすと?
・教えて!雨降りセンサー
・響け!葉っぱのスピーカー
・ドーナツ雲をふわふわ飛ばしてみよう
・どうだ!お手製の回転式アニメ!

これらの作品の作り方が、写真付きで、小学生低学年でもわかるように説明が
されています。実験も、身近にあるものでできるようになっています。

 

理系脳を育てる実験と工作~実験編~

・トマトは磁石がキライ?
・ふにゃふにゃと磁石で動く不思議な物体
・氷の花を咲かせましょ~
・塩の王冠ができちゃった!
・飛び込み上手はどの姿勢?
・シュートはどっちに飛んでいく?
・ポップコーンをつくっちゃおう!
・えっ!何で?氷が土からはえてきた!
・どこまで乗せられる?くぎの出初め式

こちらは実験編なので、体を動かすのが好き、スポーツが好き、という子どもにオススメ、
料理もあるので、女の子も楽しめる実験が掲載されています。
手先を動かすのが苦手で、工作は嫌い、というお子さんなら、実験編がいいかも?

どちらの本も、写真入りで詳しく解説がされています。夏休みの自由研究で、何を
テーマにしたらいいか迷っている方は、ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか?

紙飛行機1

図書館に行けば、自由研究に関する本も多く置いてあるので、他にも色々な本を探して、
参考にしてみて下さい。ただ夏休み期間中は、貸し出し中が多いかも知れないので、
早めのチェックがオススメです。

スポンサーリンク